色黒には原因があった?色黒さんと色白さんの違いって何?

色黒原因

地黒や色黒に悩んでいる人は多いですよね。
男性に比べ、女性は特に肌の色で悩んでる方が多いと思います。

 

そもそも色黒原因とは何なのでしょうか?
「色白は七難隠す」と昔から言われてきていますが、色黒には何かメリットはあるのでしょうか?
色黒原因を詳しくご紹介しますね。


色黒さんの原因は遺伝?日焼け?

色黒原因

 

色白と地黒の肌の違いというのは、実は遺伝的な要因です。

 

よく小さい頃に外で遊びすぎたから大人になって色が戻らない・・・といわれたりしますが、一番大きな原因は遺伝にあると言われています。

色白は生まれつきメラニン量が少ない体質の人で、地黒は生まれつきメラニン量が多い体質の人です。

ですので、両親のどちらかが色黒な場合、自分が色黒になる確率が高まります。

 

色黒原因

 

しかし中には、「日焼けしたわけでもないのに、徐々に全身の肌が黒ずんできました」という人もいます

 

そういう人は、遺伝ではなくただ単に、日焼けしやすい体質だと考えられます
単純に日焼けをしやすい人の場合、少ししか日に当たっていなくても黒くなってしまうことがあります。
そのような方は、紫外線の多い季節になると急激に黒くなるという傾向にあります。

 

しっかりと紫外線対策を行っているつもりでも、実は日常生活の中でも、知らず知らずのうちにたくさんの紫外線を浴びています。
家の中にいても、紫外線は窓ガラスを通過して部屋の中に入ってきますので、日焼けは防ぐことはできません。
洗濯物を干したり、ごみを捨てたり、日常的に外に出て紫外線を浴びている機会は意外と多いです。


色黒さんにメリットはあるの?

色黒原因

 

色黒の人はメリットなんてない!と思われている方も多いかと思いますが、実は色黒さんには色白さんにはないメリットがたくさんあります。

 

色白の人は、メラニン量が元々少ないので、紫外線のダメージに体する防御能力が低いため、紫外線のダメージを受け
やすく、その影響でシワ、シミができやすいのです。
色白の人は色黒の人に比べて肌の老化が早いと言われています。
また、寝不足でできる目の下のクマや顔のくすみなども目立ちやすく、色白の人は不健康に見られやすいです。

 

それに比べて、地黒の人は、小麦肌で健康的な肌に見えますし、紫外線を多少浴びてもほとんど肌には影響がありません。
ダメージにも元々強い肌質でシミやしわが出来にくいというメリットがあるので、何歳になっても若々しい肌を過ごすことができます。

アンプルール


参考サイト